FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-26

映画さくらんぼ 母ときた道」


22日
12時、新小岩で平田先生、齋藤あきら先生、正木さんと打ち合わせ。
帰りに齋藤先生と一緒に今依頼されている100コマの漫画の件をお話しする。
午後、状況してきたSさんと久々の再会。2週間滞在するそうだ。
駒形どじょうを一緒に食べてから浅草散策。煮込み横町で晩御飯。


23日
一日中、家で映画を見る。
先日頂いた「さくらんぼ」には大感動!
他には「サルサに恋をして」、「Dance With Me」。
この「さくらんぼう」はチャン・イーモウ監督、チャン・ツィーを一躍有名にした「初恋のきた道」の脚本家パオ・シーの脚本らしい。
シンプルだけど、思いっきり心に残る素晴らしい作品だった!
実話をベースにしたお話しだそうだ。
============
映画『さくらんぼ 母ときた道』予告編
http://www.youtube.com/watch?v=yHinfcWqggM

http://www.sakuranbo-movie.com/
あらすじ
1980年代の中国、美しい棚田がどこまでも続く、豊かな自然に抱かれた雲南省の農村。知的障がいを持つ桜桃(インタウ/ミャオ・プゥ)は、足の不自由な葛望(グォワン/トゥオ・グゥオチュアン)と結婚した。桜桃と葛望は、養鶏や養豚で細々と生計を立て、暮らしは貧しかったが、互いを思いやり、支えあいながら暮らしていた。ある夜、ささいなことで桜桃に腹を立てた葛望は、彼女を家から追い出してしまう。暗い道をさまよい歩く桜桃は、泣いている赤ん坊をみつけた。家に連れ帰った赤ん坊は紅紅(ホンホン)と名付けられた。その日から、子どもが欲しかった桜桃の生活の中心は、紅紅になった。妻が赤ん坊に夢中になったことへの寂しさや生活の苦しさも手伝い、ある日、葛望は桜桃に内緒で娘をよその夫婦にあげてしまう。あまりのショックで呆然としたまま、桜桃は町まで娘を探しにでかけた。ふらふらになり服もぼろぼろのまま、紅紅の姿を求める桜桃。心配して探しに出た葛望は、そんな妻に根負けして、紅紅を取り戻すことにした。こうして、再び母と子、家族の幸せな生活が始まった…。何をするのも母と一緒、豚を散歩に連れていくのも、鶏に餌をやるときも、いつも母の後をついて回った。さくらんぼの木によじ登って、紅紅に甘い実を採る母。それは、紅紅にとって大切な母との、忘れられない思い出となった。成長し、小学校に通うようになった頃から紅紅は、自分の母が他のお母さんとは違うらしい、そして皆からバカにされているようだと感じ始める。そしてそんな母を恥ずかしいと感じるようになっていった。授業中、勉強する成長した娘の姿をうれしそうに窓の外からじっと見つめる桜桃。母に気づいた同級生たちが、紅紅をはやし立てる。皆と違う母が恥ずかしく、母に邪険な態度をとってしまう紅紅。いつでも母の後をついてまわった子ども時代が終わりを告げていた。ある日、紅紅は高熱で病院に担ぎ込まれた。そんな娘を励まそうと、桜桃は山からさくらんぼを採って持って行く。母の採ってきてくれた、甘い甘いさくらんぼ。一口含んだとき、紅紅の心に今までの母とのやさしい思い出が甦った。そして母を恥じたことへの後悔とともに感謝の気持ちで心が満たされた。紅紅は静かに大人への一歩を歩み出す。間もなく紅紅の誕生日がやってきた。娘のためにさくらんぼを採りに出かけた母。しかしその日、母は帰って来なかった…。
=============

24日
午前中、ムルアカさんから電話が入る。
14時、青山さんのオフィスで曽我さん、青山さんと杏林の件で打ち合わせ。
17時半にヨドバシカメラでBehzadさん達と、川上さん、村野さんと合流し、サイゼリアで打ち合わせ。
イーコースの能力の高さに川上さんも感動されていた。
2次会は近くの寿司屋へ。個室で落ち着いた雰囲気のお店。
xartsの和田さん達も遅れて参加。和田さんのところで考えているカリキュラムのイーラーニング化でイーコースとコラボ出来れば嬉しい。
帰りに山ちゃんの手羽先のから揚げを買って帰る。
Sさんのニコニコ動画生放送に付き合う。


25日
午前中に、ぜんさん、Behzadさん、Kwanさん、長谷川さんと電話でやりとり。
ジョンさんからも電話が入り、夜、六本木で会うことに。
午後から青山さんのオフィスへ。
青山さん、井上さんのランチにナポリタンを作る。
2時過ぎにLafanの白輪地さんが来社。DKのアクトビラの話しや、SAIRISのサーバー、白輪地さんの既存のビジネス案件、農業、プリクラ等のお話を伺う。
新オフィスの件で鈴木さん、葛原さんに連絡を入れる。
香港のKwanさんに最終のインボイスを送る。「さくらんぼ」の映画会社を紹介してくれた鈴木さんにお礼の電話を入れる。
7時半にギニアのジョンさんと六本木で待ち合わせ。しかし、彼が現れたのは何と10時・・・2時間半もの遅刻。
ギニア時間なのだろうか・・・ラテン系でルーズなのには慣れている私も流石に疲れた。
待っている間に先日から氣になっていた本「SHARE」を購入する。


☆おススメのコンテンツ♪
中国GDP 2010年前年比10.3%増で世界第2位の経済大国に
http://www.youtube.com/watch?v=TY-3O0w9ukY&feature=feedu

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

cozyiwasaki

Author:cozyiwasaki
クール・ジャパン・アドバイザー
日本から世界を変革するために自分が出来る事をやっています。地方と都市そして海外へといろいろなものを繋いでボーダレスなコラボレーションを起こせればと思います。
職業はプロジェクト・プロデューサー、コーディネーターといった感じなのでしょうか?そんなことをやっています。
株式会社ボーダレスコミュニケーション
http://www.borderlesscoinc.com/index.html
======================
社会貢献専門動画サイト「ワッジュ」
http://www.wajju.jp/

社会貢献共同体ユナイテッドアース
http://united-earth.jp/
=====================================

中国と日本を繋ぐ
株式会社クロスゲート
http://cross-gate.biz

日本の優れたものをアメリカに!
http://nikkei-global.com/mission/index.html

NPO未来に残そう青い海
http://www.npo-bluesea.or.jp


下記の会社のお手伝いもしています
☆有限会社アニメエクスポート
日本のアニメを海外へというコンセプトでビジネスをしています。
http://www.anime-export.com

☆TVエイジア株式会社
コンセプト
アジアのコンテンツをより多くの人に知ってもらう!

他にも面白そうなプロジェクトにはあれこれとお手伝いをさせて頂いています。夢はより良い日本に変えていくこと、この夢の実現に向けて興味のあることをやっています。

バツイチになりました(笑)。
大和撫子な女性に憧れます
アメリカはフィラデルフィアに5年、LAに5年滞在。
趣味は居合にアウトドア。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。